子育て 悩み アトピー はいはい よだれ かぶれ 肌荒れ 咳 熱 ヘパリン 妊婦 妊活 プロテインs欠損症 プロテインs欠乏症 自己注射

プロテインs欠損症の妊婦&育児体験記⭐️

夫単身赴任につき、平日シングルマザーやってます。子育てしてるなかでの悩みや解決方法など、ママたちが他の子達はどうなんだろう?と思うことを発信します。悩めるママたちの参考になれば嬉しいです。

離乳食始めました

息子くんが5ヶ月に入ってからずるずるずるずる先延ばしにしていた離乳食。

やっと始めました。

 

なかなか始めない私を後押ししたのが、参加した食育講座。

 

どれだけ離乳食が大切か

 

ということを医学的な視点からお話してくれるものでした。

 

まず驚愕だったのが、赤ちゃんは大人とは違う方法で「ごっくん」をしていること。

そもそも赤ちゃんのは「ごっくん」ではなく、重力の力を借りて流し込んでるだけだそうです。

 

この状態から、我々大人が当たり前のようにしているごっくんができるようになるためのステップが離乳食なんだそうです。

 

そして離乳食もただあげればいいわけではなく、

 

・ごっくんできるようにする

・もぐもぐしながら固形物を滑らかにしてごっくんにもってく

 

というようにきちんと段階を追って進めていく必要があるとのこと。

 

よく食べてくれるからといって、ごっくんできないうちに次のステップに進んでしまうと、その先でつまづくそうです。

 

なので、赤ちゃんの様子を見ながらゆっくり進めていくようにとのことでした。

 

そしてなにより、「ごっくん」できることは

 

・好き嫌いをしない

・虫歯になりにくい

・エネルギー吸収が効率良い

・鼻呼吸になる

 

などなどいいことばかりだそうで。

 

これを聞いて、怠けてはいられない!と

講座の翌日に動画を全部揃え、スタートしました。

 

幸い息子くんは嫌がりもベェーッともせず、楽しそうに食べてくれます。(ほんとに助かる涙)

 

きちんとステップを踏むために、裏ごしも手間暇かけて丁寧にやってますよ〜!

 

旦那に、褒めてと動画を送ったくらいですww

 

これから野菜とかお肉とか食べれる物がどんどん増え、手間もどんどん増えますが、この子の将来のためと思い、頑張っていきます!

 

といいつつ、無理せずベビーフードに頼る時は頼ろうと思います笑

 

上手な手抜きも育児の必需品ですねー笑

 

 

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト