子育て 悩み アトピー はいはい よだれ かぶれ 肌荒れ 咳 熱 ヘパリン 妊婦 妊活 プロテインs欠損症 プロテインs欠乏症 自己注射

プロテインs欠損症の妊婦&育児体験記⭐️

夫単身赴任につき、平日シングルマザーやってます。子育てしてるなかでの悩みや解決方法など、ママたちが他の子達はどうなんだろう?と思うことを発信します。悩めるママたちの参考になれば嬉しいです。

プロテインS欠損の疑い

旦那さんの夏休みなどで更新が滞っていました。

 

そんな中、実はプロテインS活性の数値が出ておりました。

 

結論から言うとほぼプロテインS欠損で間違いなさそうです。。。

 

他の数値はほんの少し低いくらいだったのですが、プロテインS活性の数値は驚くほど低い。

 

基準値が126〜56に対して、私は13。

低いですよね。

 

診察室に入ってすぐ、

 

専門の大学病院で診断を受けてください

 

と言われました。

 

まぁショックですよね。

前回の肺塞栓のときの検査は問題なかったし、血縁で血栓関係の病気した人もいなかったし。

 

この数値、ワーファリン飲んでると正しく出ないんですって。

前回の検査はワーファリン飲みながらでの検査だったのでわからなかったみたいで笑

 

じゃあなんで検査したんだと思いましたけどねwww

5年で医学が進歩したんですかね笑

 

まぁとにかく今度紹介された大学病院に行ってきます。

 

旦那さんは心配みたいで。

そりゃそうですよね。

私としては、血栓なりやすいって状態に慣れてしまったので、やっと原因がわかったかって感じなんですけど。

 

ただ、プロテインS欠損って本当に少ない病気みたいで。

29,000人に1人なんですって。

まぁ潜在的に欠損してても発症してない人もいるらしいですけど。

 

嬉しくないですね笑

むしろ宝くじ当たって欲しいですね笑

 

調べても全然ヒットしないので、大学病院で納得するまで聞いてこようと思ってます。

 

そして改めて息子くんが無事に産まれてくれたのは奇跡なんだなと実感しました。

 

ヘパリン治療なしで無事に出産できる確率は10%くらいで、だいたい10週未満で流産を繰り返してしまうんだとか。

 

私は20週からヘパリンを打ち始めたので、よく20週まで負けずに育ってくれたなと😭

 

今はまだ、息子くんいれば幸せだよねって旦那さんとも話してますが、産んでもいいなら2人目3人目も諦めきれなくもない。

 

今後のことは、妊娠中のリスクや遺伝など色んな方向から検討していきたいなと思っています。

 

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト